痩せたい、筋肉をつけたいとお悩みの方

年々体重が増え、腰痛や膝痛、体形の崩れがおきていませんか?

私生活をチェック

  • 食べる量は変わらないのに、年々体重が増えている食べ過ぎの女性
  • お菓子がやめられない
  • 体重が増えたせいなのか、少し動くだけで息切れをしてしまう
  • 今まで来ていた服が切れなくなった
  • 病院の先生から運動しなさいと言われた

上記の項目が当てはまった方は肥満による腰痛や膝の痛みなど様々な病気を引き起こす可能性があります。

体重が増える原因

体重が増えてしまう原因はずばり!

摂取カロリーより消費カロリーが少ないこと!それに尽きます。

毎日、2000キロカロリーを摂取してるのに基礎代謝(活動代謝も含む)1500キロカロリーしか消費しなかったとします。

そうすると毎日500キロカロリーが余ります。

脂肪1キロ当たり約7200キロカロリーと言われているので、毎日500キロカロリー余ったとして×14日間で7000キロカロリーとなり、単純計算ですが、2週間で1キロ増えます。

お腹をつまむ女性

学生時代や20代などの若いころと比べ年齢を重ねるにつれ筋肉は衰えていきます。

30代を過ぎると1年で1%筋肉が落ちていきます。さらに運動習慣がない人は運動している人と比べ筋力低下が早まります。

また、筋力低下が進むことで自分の体重を支えられなくなり、膝の痛みを発症したり、高齢者になると転倒のリスクがたかまります。

さらに体重増加することで腰に負担がかかり腰痛を引き起こすかたや、糖尿病などの生活習慣病のリスクも高まります。

だからこそ早めに運動を始めることで筋力低下を防ぎ生活習慣病も予防し、健康で豊かな生活を維持していかなければなりません。

ウォーキングやランニングは筋力を低下させる

みなさん運動を始めるにあたり、一番初めやすいのは散歩やランニングといった有酸素運動だとおもいます。

有酸素運動は実は筋力を低下させることもあります。

ランニングをする女性

30分以上有酸素運動をすると体の中の糖質がなくなり脂肪を燃やし始めます。ダイエットをする方にとってはとても効果的なのです。ただ、筋肉をつけたいと思う方が、30分以上の有酸素運動をしてしまうと糖質、脂質を分解するのではなくタンパク質(筋肉)を分解しエネルギーにしてしまうことがあります。そうすると、筋肉をつけたいのに筋肉を減らしてしまうので、逆効果です。

整骨院Oneが提供するパーソナルトレーニングについて

札幌市中央区で唯一といっていい国家資格を持ったプロがパーソナルトレーニングと整体・接骨を組み合わせ、あなたにあったプランで慢性的な肩こり・腰痛・膝痛などの症状改善のための機能改善に向けた運動指導を行います。

またダイエットやスポーツパフォーマンス向上に向けたプランもご用意しております。

しっかりとカウンセリングを行い、あなたのお悩みをしっかりと理解し運動プログラムを作成いたします。運動初心者や腰痛や四十肩・五十肩などの方の痛みや膝の痛みをお持ちの方には、無理のない範囲からゆっくりとトレーニングを始めていきます。

その日の体調やお身体の状態に合わせ、適切なメニューを作成いたしますのでご安心ください。

 

 

before/after(2カ月で-10キロの減量に成功の男性)
before/after(2カ月で-10キロの減量に成功の男性)※効果には個人差があります。

お客様の声

整骨院Oneには、はじめ肩こりと腰痛で通院し今では症状が出ないくらい楽になりました。今度結婚式が決まりウエディングドレスを綺麗に来たいのでパーソナルトレーニングをお願いしています。

今初めて2ヵ月ですが体重は3キロマイナスになりウエストのくびれも出てきています。このままいけば来月には目標達成できそうです。

これからも運動・食事指導・体のケアのほどよろしくお願いいたします。

ダイエット・肩こりと痺れにお悩みの女性
結婚式のためにダイエットを始めた女性

新スタイル

お電話はこちら

LINE